虹と太陽と雪と
日記帳というか雑記帳というか…日々の生活をだらだら書いています。ムスメの成長記録が多いかも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チャリティーマッチ
昨日、長居スタジアムで行われたサッカーのチャリティーマッチをTV観戦しました
といっても、食事や家事の都合で断片的にしか見られなかったのですが
ゴールシーンは3点ともバッチリ見られました。

ヤット君のFKはお見事!代表の全選手が喪章を天に掲げる姿にも感動しました。
岡崎君のゴールも、彼らしい気持ちのこもったシュート!
そして、カズさん、さすがキングです!誰もがカズさんのゴールを期待し、当然カズさんにボールが集まっていたけど、本当に見事なゴール宣言通りのカズダンスも楽しませてもらいました

選手とサポーターたちが一つになっているのが伝わってきた、心を動かされた試合でした

そして、今朝の新聞でこんな記事を見ました。
「仙台サポーターの方が、一人で車で3日かけて長居スタジアムへ。横断幕をどう張ろうか思案していたところへ、ウルトラス・ニッポンの人たちが手助けしてくれた。その輪が広がり、中には岡山一成選手も。」
というもの。
サポーターもみんなで助け合い、一つになっていたんだなぁ
で、一成、そんなところにいたの?(笑)


スポンサーサイト
ランドセル
ムスメの入学式まであと10日。
今日は、地元 森戸神社でランドセルのお祓いをしてもらいました。
祝詞をあげていただき、ムスメが安全に楽しく通学できるようお祈りしてきました

昨日の朝日新聞夕刊で、被災した小学生が自分のランドセルと再会した写真が載っていました。
地震・津波から体一つで避難したのでしょう。2週間ぶりに、学校に残されたランドセルと再会したうれしそうな表情に、胸が締め付けられる思いがしました

そして昨日は、私の叔母から入学祝いをいただきました。
かわいいランドセルのついた御祝儀袋
img57615373.jpg
たくさんの人に祝ってもらえて、ムスメはとても喜んでいます
チャリティーマーケット
Twitterで情報を得て、葉山の森山神社で行われたチャリティーマーケットに行ってきました。

10時から行われていたのですが、家を出たのがすでに10時15分。「もう売り切れちゃってるかもね」なんて冗談を言いながら、おとーさんとムスメと3人でお散歩気分で歩きました。

到着すると、ありがたいことにたくさんの野菜、卵、豆腐など お値段もかなり安い!お米(一袋2kg)も売ってました
まったりした地元の朝市といった雰囲気で、気持ちよくお買い物できました。神社の清涼な空気のおかげかもしれません
売り上げの一部が今回の震災の義援金として寄付されるとのことでした。また別に用意された募金箱にもわずかですが募金しました。
そして、神社にも、被災地の一日も早い復興をお祈りしました。

一旦帰宅して昼食を食べてから、逗子駅周辺に買い物に出かけました。家族でバスで出かけるのは久しぶり つい車に頼っていた今までの生活も、ちょっと見直します

安くて有名なスーパーに着くと、パン・飲み物・納豆などの棚がガラガラ 欲しかったものを全部買いそろえることはできませんでした。
私たちが葉山でまったりしている間に、このスーパーではどんな争奪戦が行われていたかと思うと、なんだかむなしくなってきました
別のスーパーにも行ってみましたが、状況はあまり変わらず。
魚屋さんでおいしそうな魚が買えたのが救いでした。

ダチョウ倶楽部のギャグにちなんだ「ウエシマ作戦」なるものが、ネット上では広がりを見せているようですが、一部の地域ではまだまだ「我れ先に」なのかな・・・
卒園式
3年間通いなれた幼稚園から卒園する日がやってきました。

先日の地震の影響で年中さんの出席は取りやめられましたが、ムスメを含めた年長さんの晴れやかな笑顔に救われました
修了証書の授与のとき、名前を読み上げながら涙ぐむ先生たち私も涙
ムスメも、立派に返事をして修了証書を受け取りました。3年間の成長を実感しました

年長 みつばち組でお世話になったM先生はもちろん、年中・ちょうちょ組の担任だったA先生、年少・つくし組の担任だったM先生にも、心から感謝しています
また園長先生の奥様のS先生は、ムスメのことも私のこともあたたかく見守ってくださり、S先生から伺うムスメの様子で何度も安心できました。本当にありがとうございました

ムスメは、園庭が名残惜しいのか、単純にテンションが上がっていたのかわかりませんが、しばらく仲良しのY君やS君と園庭を走り回っていました
お子さんのいるご家庭の方へお願いします
教育評論家 親野智可等先生のメルマガからコピペしました。
私も、ついニュースに見入ってしまうのですが、気をつけたいと思いました。
(うちのムスメは教育テレビの子供番組やCATVのディズニーチャンネルで気分転換しています)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

http://archive.mag2.com/0000119482/20110313230627000.html
親力1376より


緊急でお知らせしたいことがあります。

以下は、小児科の医師turubabaさんのツイッターからの引用です。
https://twitter.com/turubaba

ここから~~~~~~~

子供さんのいるご家庭はニュースを見るのはやめましょう。
子供たちの顔を見ていてあげて、話しかけてあげてください。

今は大丈夫でも、後で熱を出したりおなかを壊したりするかもしれません、ストレ
スで。


今日の診療中、ストレスを抱えている子供たちが多数受診。
皆さん、テレビを消しましょう。

せめて、楽しい番組の録画を見せてあげましょう。
みんな目がきょろきょろして落ち着きがなかったです。


診察中、個室でお気に入りの映像を楽しめるのでみんな目がきらきらしていました。
うれしそうにビデオを見ていました。

診察終わっても帰りたがらない子が多いのです。
おうちでは楽しいビデオを見せてあげましょう。
情報はインターネットでどうぞ。

ここまで~~~~~~~

私も同感です。

地震、津波、原発に関するテレビ番組をこの数日間ずっと見ていたご家庭も多いと
思います。


それによって、かなりのストレスを溜め込んでいる子どもも多いと思われます。
子どもたちへのご配慮をお願いいたします。


災害や事故で命をなくしたり家族をなくしたりすることについて、不安を感じてい
る子も多いと思います。


そういうことを話してきたら、まずは「こわいんだね。心配なんだね」と共感的に
たっぷり聞いてあげてください。

その後で、「だいじょうぶだよ」と言って安心させてあげるといいと思います。
抱きしめてあげるのもいいでしょう。


とにかく、安心して安らかに過ごせるようにしてあげてください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

http://archive.mag2.com/0000119482/20110315103707000.html
親力1378より

親野智可等です。

3月13日ののメールマガジンで小児科の医師の意見を紹介しまし
た。
http://archive.mag2.com/0000119482/20110313230627000.html


それについてのご感想をいただきましたので、紹介させていただき
ます。


ここから~~~~~~~

「親力で・・・」No1376の内容、はっとさせられました。

同じ日本の中でこんな大変なことが起きているから、目をそらさず
見なくては・・・!と思い週末ずっとテレビを見ていました。


子どもも一緒に、です。
「いつもの番組やらないんだね」という娘の言葉にも、「こんなと
きに何言っているの!」と叱ってしまいました。

でも先生のメルマガを見て反省しました。


大人にもショッキングな映像、子どもの心にはどのように届いてい
たのでしょう・・・

私の周りの親たちにもぜひ知らせたく、ブログに引用させていただ
きます。


ここまで~~~~~~~


日本中の親御さんたちが同じ気持ちでいると思います。

「目をそらさず見なくては。子どもにも見せなくては」という気持
ちです。


こういう気持ちはある意味大切なことだと思います。
でも、子どもについては一定の配慮が必要です。

というのも、子どもは大人と同じようにはいかないからです。
一言で言えば、刺激やストレスに対する抵抗力が弱いのです。


たとえテレビや新聞の映像であっても、その刺激やストレスが過度
になればPTSD(心的外傷後ストレス障害)に近いものが出る可
能性がないとは言えません。


大人にとっても今まで経験したことのないようなショッキングな映
像なのですから。

そして、大人ですら体調がおかしくなったり元気がなくなったりし
ている人がいるくらいですから。


以下はウィキペディアからの引用です。


ここから~~~~~~~


心的外傷後ストレス障害またはPTSD(Post-traumatic stress disorder)
とは、危うく死ぬまたは重症を負うような出来事の後に起こる、心
に加えられた衝撃的な傷が元となる、様々なストレス障害を引き起
こす疾患のことである。

心の傷は、心的外傷またはトラウマ(本来は単に「外傷」の意だが、
日本では心的外傷として使用される場合がほとんどである)と呼ば
れる。

心的外傷後ストレス障害は、地震、洪水、火事のような災害、また
は事故、戦争といった人災や、テロ、監禁、虐待、強姦、体罰など
の犯罪など、多様な原因によって生じうる。


ここまで~~~~~~~

3月11日を振り返る
一昨日の東北地方太平洋沖地震の時のことを振り返ってみます。

地震発生当時、私は自宅にいました。ムスメはお友達のYちゃんのおばあちゃん宅へ遊びに行っていました。
ちょっと体調が良くなかったので、最初に揺れを感じた時は自分がふらついているのか?地震なのか?と思いましたが今までに経験したことのない大きくて長い揺れに「ただごとではないな」と感じ、テレビをつけました。
ムスメが心配で、Yちゃんのおばあちゃんへ電話 でもなかなかつながらない。先方も何度も電話してくださっていたのですが、やっぱりつながりません。発生から30分後にようやくつながって、無事を確認しました。
その間、おとーさんと携帯メールで互いの安否確認。おとーさんの実家や私の実家とも、携帯メールや固定電話でお互いの無事を確認しました。

ムスメは2時間ほどYちゃん達と遊んで帰宅。子どもたちは、遊んでいる間は全然地震のことなど気になっていなかったそうです
帰ってきてみたら、なんだか大人たちは普通の雰囲気ではないし、楽しみにしているテレビ番組もやっていない。ちょっとふてくされていました(苦笑)

おとーさんは、いつもより早めに会社を出て、通勤経路のほとんどを歩き、残り3kmあたりで私が迎えに行った車と合流しました。帰宅難民にならなくてよかった

葉山の防災無線では、大津波警報が発令されるとサイレンが鳴り、海沿いにいる人たちに小学校への非難を呼び掛けていました。
また、小学校・中学校で待機している児童・生徒を迎えに来るよう、保護者への呼びかけもされていました。この呼びかけは19時ごろまで続き、暗くなってもまだ学校で待機している子どもたちがいるかと思うと切なかったです

私の家のあたりは海から離れているので、津波の心配はありませんでした。電気・ガス・水道も問題なく使えました。しいていえば、18時ごろからテレビが砂嵐状態になってしまいました。ケーブルテレビの中継局かどこかが停電などでストップしてしまったのでしょう。21時ごろ復旧しました。

早い段階で、家族全員の無事が確認できて何よりでした。
昨日コピペしたように、日ごろの備えも必要だなと感じています。

最後になりましたが、遠方からご心配いただいた皆さん、どうもありがとうございました。
日記に貼ってください。
昨日の大地震、びっくりしました

友達の日記から引用させてもらいます。

~~以下コピペ

今後も、各地で余震ではない地震も起きる可能性が高いです。
ニュージーランドと同じ線にある日本。このラインが、動いているんでしょうね。
どうか、下記を日記に貼ってください。
防災対策は、一家だけでなく
地域で広めなくてはいけないです。




地震が起こったら、必ず窓を開けてください。
そして、家にいる人は、今、お風呂に水をためてください。
まだ、電気が通じる人は、ご飯を炊いてください。
阪神淡路大震災の経験から、皆さんに伝えます。
X字の亀裂が入っているとこはすぐに崩壊するから注意!
携帯と充電器、ラジオ、ペットボトル水必要!
ヒール履いてる人は折る!
食料は最低3日間は自立しなきゃいけない。
トイレは基本ないからビニール袋を。
火事などの2次災害に注意!
パニックになったら周りもパニックになるからしゃがんで「落ち着いて!」と叫ぶ。
ストッキング履いてる女性はできるだけ脱ぐ。火傷したら広がるから。あとナプキンがいい止血帯になるから覚えておいてください。
安否確認はダイアル171!
できるだけ安否確認で電話は使わないで!
救急ダイアルが混乱するから。
あったらいいもの
お金 水 ペンライト お菓子 携帯 応急セット ハンカチ ティッシュ
被災者のために持っている情報を無駄にしたくないので日記にコピーにて拡散願います。
あと、無駄な電話は被災地の方々が必要な大切な電話をつながりにくくさせてしまうので、少しでも必要な方に回線を回す為に極力控えましょうとのことです!
阪神淡路大震災の時は、最初の地震から3時間後に最大の地震が発生したそうなので、くれぐれも気をつけてください!


全国非難場所一覧http://bit.ly/eVdXpd
au災害用伝言掲示板→ http://bit.ly/euuWSb
ウィルコムhttp://bit.ly/ehTZkT
docomo災害用伝言掲示板→ http://bit.ly/etnjvX
葉山のワカメ
今年度も葉山のワカメオーナーに申し込み、一昨日ワカメを受け取りに行きました

採れたての新鮮ワカメ(画像を一部加工してあります)
2011030510130000.jpg

漁協のおじさんが大鍋で茹でてくれます。
2011030510280001.jpg

鮮やかな緑色に(画像を一部加工してあります)
2011030510280000.jpg

茹であがるのを待っている間にいただいた、ワカメのお味噌汁も美味しかった
ムスメは無心で食べまくっていました(笑)
ちらし寿司
昨日、ムスメと一緒にちらし寿司を作りました。(といっても、ちらし寿司の素を混ぜて、トッピングしただけですが
DSCF0587.jpg

さて、ここ数日放送されていた、ミツカンのちらし寿司の素のCM
うちでも「パパと結婚した~い」と、ムスメはおとーさん大好きなので、私はこのCMを見て爆笑 ムスメは「笑うことじゃない」とムッとしていました(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。