虹と太陽と雪と
日記帳というか雑記帳というか…日々の生活をだらだら書いています。ムスメの成長記録が多いかも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
憧れの人
昨日、最寄りの小児科へ、ムスメと私のインフルエンザ予防接種に行きました。
その小児科の前で、一昨年幼稚園の役員でご一緒した(当時会長だった)Kさんにお会いしました
Kさんは、いつも穏やかにニコニコ、強く自己主張することはなく、みんなの意見を聞きながらしっかりと保護者会をまとめてくださった方。
Kさんのような、穏やかで芯の強い女性でありたいな、と憧れています。
Kさんのお子さんは2年生なのでなかなかお会いする機会はないのですが、偶然の再会に、また自分自身を引き締めなければと思った次第です。
スポンサーサイト
運動会
10月2日(土)、秋晴れの空のもと、ムスメの幼稚園の運動会が行われました。

年長さんは出場する競技が多くて大忙し
まずは”かけっこ”。私に似て足が遅いムスメですが、ムスメなりに頑張って走りました。お友達が一人転んでしまったのもあって、6人中5位
続けて”すずわり”。ムスメの白組のすずはなかなか割れず、紅組に負けてしまいました。残念
年長児全員のリレーは、予行練習のときはバトンがうまく渡らなかったり、ショートカットをしてしまったりと珍プレー続出でしたが、本番ではみんなで上手にバトンをつないでいました。ムスメも頑張って走りきりました
綱引きも頑張りましたが、白組は2戦2敗
だるま運びは、ペアを組んだT君となかなか呼吸が合わなかったけどどうにか運んで、次のお友達に渡しました。「だるまは持ちにくい」と言ってました。
おゆうぎは「親船子船」。沖縄民謡風の楽しい曲で、8月の夏期保育のときから練習をしてきたようです。一列に並んだり、円になったり、十字に並んだりといろいろ隊形を変えながら、みんなでまとまって踊っていました。いい笑顔してたよ>ムスメ

毎日一緒に生活していると「このぐらいできて当たり前」という感覚になってしまうけれど、こうした発表の場で頑張っているムスメの姿を見ると、成長を実感します
幼稚園で3回目の運動会、楽しく参加できて何よりでした
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。