虹と太陽と雪と
日記帳というか雑記帳というか…日々の生活をだらだら書いています。ムスメの成長記録が多いかも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
運動会
秋の青空が広がり、暑すぎず寒すぎずちょうどいい運動会日和太陽ムスメの幼稚園の運動会が行われましたbikkuri01

今朝はおとーさんが一緒なので甘えて「抱っこ」と歩きたがらないムスメ。幼稚園に近づくにつれ、いつもとは違う雰囲気に戸惑って、グズグズ涙ぐみながらうるうる入って行きました。でもお友達に会ったらけろっとして喜んでたにっこり

私は早速役員の集合がかかって別行動急ぐ写真・ビデオの撮影はおとーさんにすべてお任せですかめら

開会式に続いて、園児全員のかけっこダッシュムスメもクラスのお友達と一緒に「よーいドンbikkuri01
4人中4着汗とかという結果でしたが、楽しそうに走ってました。
私はゴール地点で1着の子どもにリボンをつけるお仕事。年長児のライバル意識むき出しで走ってくる姿は迫力がありました。

次の競技の間に、年少のおゆうぎのスタンバイ。ムスメやお友達に黄色いポンチョ・サンバイザー・ポンポンを身につけさせて、かわいいあひるさんたちの出来上がりアヒル。
「あひるサンバ」の音楽が始まると、40人の年少児たちが踊り始めましたjumee☆SaturdayNightFeverRムスメも、予行練習のときは私を気にして後ろを向いてしまったけど、今日は元気よく踊ってる音符入園して半年の子どもたちが、大勢のお客さんの前でかわいらしく踊っている姿に、目頭が熱くなりました。会場のあっちこっちから「かわいいは-と」と声が上がっていたそうです。

しかし、感動に浸っている間もなく汗とか綱引きのために園児全員の整列。役員のなすがままに整列する年少児・並ばなくちゃいけないけどグラウンドの様子も気になる年中児・「白組の背の順に並んで」と言えば自分たちで並ぶ年長児、見事な対比でした。
そしていよいよ綱引き。1回目は紅組・2回目は白組の勝利bikkuri01白組のムスメは勝ったときに、みんなと一緒に「やったぁ!」と喜んでました音符

急いで年中児が戻ってきて、おゆうぎのスタンバイ。グループごとに赤・青・黄色の衣装をつけて踊るのは「羞恥心」音符子どもたちはもちろん、会場のお父さん・お母さんたちもみんなで歌って手拍子して盛り上がりました拍手

年長児のだるま運びの間に、玉入れに出場する年少・年中児の整列。年中児は並べたけど、年少児は・・・園児席でみんなおとなしく待っていました汗年少児も並び終えたところで「次は玉入れです」間に合ってよかったホッ ほっ

玉入れの間に、年長児のおゆうぎのスタンバイ。人数が一番多い学年で、衣装も複雑なので、役員はみんな大忙し急ぐなので、残念ながら玉入れを見ることはできませんでした。
年長児のおゆうぎは「タキオ・ソーラン」。威勢のいい掛け声と揃った踊り、さすが年長さんでしたbikkuri01

卒園生たちのゲーム・保護者達のゲームも行われ、無事に閉会式にっこりフラッグ。ムスメを含めた年少児はかなり疲れていました汗でも、先生から金メダル金メダルをかけてもらうとニッコリにっこり幼稚園からと保護者会からのプレゼントにも喜んでいました音符
実は、9月初めから、保護者会の会長さん・年少の役員さんたちと一緒に、この保護者会からのプレゼント選びに奔走してました。プレゼントをもらって喜んでくれた子どもたちを見て、これまでの仕事が報われたとホッとしましたホッ ほっ

初めての幼稚園の運動会音符去年のピノキオ教室の運動会も楽しんでいたけど、今回は自分の力で走ったり、踊ったりして、4つの競技に出場して、忙しかったけど充実していました。よく頑張ったねは-と
スポンサーサイト
運動会の予行練習
今日は幼稚園の運動会の予行練習。私も役員なのでお手伝いに行きました。

かけっこのダッシュゴールテープを持ったり、着順を見る。おゆうぎ音符の衣装を着せたり、整列させる。など、役員のお仕事がいっぱいでノンストップでした汗とか
でも、自分の子どもたちの出番は見られるようにローテーションを組んでもらったので、おゆうぎはバッチリ見てきましたピース年少のおゆうぎは「あひるサンバアヒル。」。ムスメは私を気にして後ろを向いてしまうこともあったけど、楽しそうに踊っていましたにっこり

いよいよ土曜日が運動会です。お天気に恵まれるといいなぁ太陽
お味噌汁
うちのムスメはお味噌汁味噌汁が大好きは-とこのごろは、お味噌汁の具をリクエストされるようになりました。「大根のお味噌汁がいい!」とか「アサリのお味噌汁がいい!」とか。
今日は何のお味噌汁が飲みたいって言われるかな?ささやかな会話だけど、幸せなひとときですにっこり
秋の遠足
幼稚園の親子遠足に行ってきましたbikkuri01行先は横浜市の万騎が原こども自然公園。以前、近くに住んでいたので、この公園にはよく行っていました。ムスメは覚えているかなぁ?

園児と保護者は別々のバスに乗りました。ムスメは初めての観光バス。お友達と楽しく過ごしたようです音符私もIちゃんママと楽しくおしゃべりしていました。
公園に到着後、記念撮影かめらそれから、小動物とのふれあいコーナーに向かいました。園児たちはお友達と手をつないで並んで歩き、その周りをお母さんたちが歩きます。お母さんたちをちょっと気にしながらも、みんなと一緒にちゃんと並んで歩く姿に、成長を感じました。
動物コーナーに到着すると、ムスメは「あ!自然公園だ!」と思い出したみたい。「ニワトリさんbikkuri01」とフェンスによじ登ってかぶりつき。入場してからはみんな思い思いにヒヨコ・ハツカネズミ・モルモットを抱っこしていました。ムスメもヒヨコとモルモットをかわるがわる抱っこして楽しんでました音符

お弁当はT君親子と一緒に食べました。T君とムスメはお互いに「おにぎり、何が入ってるの?」と見せ合ったり、おやつをあげたりもらったり。途中からM君も合流してますますにぎやかになりました。

午後からは「とりでの森」というアスレチックで遊びました。ムスメにはちょっと難易度が高くて、私と一緒に上って、ローラー滑り台を下りてきました。園児たちは元気いっぱい、何度も上ったり下りたり。お母さんたちは暑さのため、日陰でのんびり。

集合時間になり、ムスメは「まだ遊びたいの!」と口では言っていたものの、足どりはおぼつかなくなっていました(^^; 帰りのバスでは寝てたそうです。

またひとつ、幼稚園の楽しい思い出ができました。それにしても暑かったぁ。
「ありがとう」
幼稚園からの帰り際、ムスメが私に向って「おかーさん、お弁当を作ってくれてありがとう」とお辞儀をしながら言ってくれましたふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
先生が教えてくれたのかな。そんな風に素直に「ありがとう」を言ってくれてうれしいよにっこりちょっとウルウルきてしまいました。
おかーさんの方こそ、きれいにお弁当を食べてきてくれてありがとう。

「ありがとう」って、あったかくて素敵な言葉だなぁ。以前マイミクさんの日記で「ありがとうを言える人、言われる人になりたい」とありました。「ありがとう」を気持ちよく言える人間関係を、いろいろな人と築いていきたいです。
いよいよ2学期
今日から幼稚園の2学期がスタートbikkuri01先週まで夏期保育だったので、幼稚園に行くのに戸惑いは見せなかったけど、ちょっと風邪気味であまり寝起きが良くなかったムスメ。1ヶ月半ぶりに制服を着たら、吊りスカートの肩ひもが短かったので調節しました。夏休みの間に背が伸びたねにっこり
2学期は遠足、運動会、発表会と行事が盛りだくさん音符元気に楽しもうね。私も明日からお弁当づくり再開。頑張らなくちゃムキッ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。