虹と太陽と雪と
日記帳というか雑記帳というか…日々の生活をだらだら書いています。ムスメの成長記録が多いかも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SMILEリーダー養成講座
22日・23日と、SMILEリーダー養成講座を受講しました(本当は24日まで3日間の予定だったけど、トントン拍子に進んで2日間で終了!)。
今回の受講生は私を含めて4人。「講座」とはなっているものの、それぞれが30分×2回のリーダー体験をして志道先生やほかの受講生からアドバイスをもらう、という形式。
私の場合は・・・いやぁ、しっかり弱点を突かれました汗とかほかの受講生の皆さんが井戸端会議状態になり(もちろんこれは仕込みあり)アタフタしてしまいましたorz

でも、今回の経験で、本当に「相互尊敬・相互信頼」を体感できました。SMILEリーダーになるためだけじゃなく、普段の家族との生活、いろいろな人との関わりに生かせることを学ばせていただきました。今回も、一緒に受講した皆さんとは、出会うべくして出会えたのかな。ご縁に感謝は-とです。

志道先生やほかの受講生の方が「笑顔がよかった」と言ってくださってうれしかったは-と私、笑えてたんだにっこり大学4年の教育実習のときは、中学生に「先生が緊張してるのがわかった」「怖かった」と散々だったもんなぁ汗

近い将来、SMILEリーダー試験を受けることになると思います。それと、「セラピスト養成講座」を受講する覚悟が決まりました。自分をさらけ出し、余分なものを取り払って、新しい自分に出会いたいなぁキラキラ
スポンサーサイト
夏期保育スタート!
ムスメは今日から5日間、幼稚園の夏期保育太陽1か月ぶりの幼稚園に戸惑わないかな、と思っていましたが、心配無用bikkuri01夏休み前と変わらない様子で、教室に入って行きました。

お昼に迎えに行くと、お友達と元気に園庭で遊ぶムスメ。やっぱり子どものパワーってすごいなぁ。
何度も「帰ろうよ」と声をかけたのですが「まだ遊びたいの」 しばらく待っている私に、むしろ同じクラスのお友達が声をかけてくれてました汗とか
T君が「○○ちゃんのお母さん、何してるの?」「○○ちゃんを待ってるの。まだ帰りたくないんだって」
するとT君「幼稚園、楽しいもんなぁ」としみじみ。なんか大人っぽい口ぶりにちょっと笑ってしまいました。
ムスメと過ごす夏休み(後編)
太陽8月14日(木)   バレエ「白雪姫」
4歳から見られる子ども向けのバレエ公演、ということでチケットを取って楽しみにしていました。ムスメにバレエを習わせたい、とかはあまり思っていないのですが、せっかくの夏休みに「本物」に触れてほしいな、という気持ちがありました。
かわいらしい白雪姫の踊りにはあまりピンとこない様子のムスメ汗とか
でも意地悪な女王が出てきて、「鏡よ鏡。世界で一番美しいのは誰?」「それは白雪姫です」「なんだって怒る」というくだりの、女王の激しい踊りとアップテンポな曲調に、ムスメはノリノリ音符なぜか手を叩いて喜んでました・・・そうか、憎悪とか嫉妬という感情はまだわかりにくいかもね。
森の動物たちや小人さんたちのコミカルな踊りにも大喜び音符終盤は盛り上がって、みんなと一緒に手拍子をして楽しんでいました。

太陽8月15日(金)   はまぎんこども宇宙科学館
家でダラダラしてしまうのもなんだなぁ、と思い、車で出かけることに。横浜市のはまぎんこども宇宙科学館に行きました。お盆休みで混雑してました汗とか
残念ながらプラネタリウムは満席で見られず。でも展示内容で楽しんでいました。光をテーマにした展示室がかなり気に入ったようでしたキラキラ宇宙をテーマにした展示室でも、傾いた部屋で重力の錯覚を体験、というのにはまっていました。私はちょっと気持ち悪くなっちゃったけど(汗)アスレチックのような遊具もあって、ちょっとだけ遊びました。大きくなったらもっと楽しめそうだったね。

あっちこっちよく出かけた急ぐ一週間でした。この中で一つでもムスメの思い出に残るといいな。

ムスメと過ごす夏休み(前編)
今週は夏休みという方もたくさんいらっしゃるようですが、うちのおとーさんは7月下旬に夏休みをとったので今週は出勤。というわけで、私とムスメの2人でじっくり一週間過ごしました。

太陽8月11日(月)   プール日和
6日の託児でS先生にプールに連れて行ってもらったのが楽しかったらしく、「プールに行きたい!」とリクエストされたので、逗子の運動公園のプールに行きました。
10時過ぎに到着したので空いてました。浮き輪浮き輪を使って、深さ50cmほどの子ども用プールでパシャパシャ!小さーい滑り台もあって、ムスメは大喜びで何度も滑るbikkuri01プールに慣れてきたら、流れるプールや、25mプール(深さ1m)でも遊びましたにっこり

太陽8月12日(火)   手作りピザに挑戦
7月のバンビキッチンに参加して以来、「お手伝い(≒お料理)するの」と積極的に料理に関わっているムスメ。お昼ご飯のピザを一緒に作ってみました。
ホームベーカリーでピザの生地を作っていたのですが、ホームベーカリーでこねている音にビビって泣き出すムスメえーんあわてて逃げだしたので転んでしまいました汗とか
でも生地が出来上がってからは、ピザソースをぬり、チーズやウインナーなどの具を乗せて大張りきりbikkuri01焼きあがったらおいしかったらしく、パクパク食べてました。

太陽8月13日(水)   海岸で盆踊り
夕食を早めに食べ終わったので、バスに乗ってバス森戸海岸で行われた盆踊りに行ってきました。
海岸で盆踊りというのも珍しいし、生バンドの演奏で盆踊りというのも珍しい。夜の海岸の雰囲気に興奮気味のムスメ音符
はじめはちょっと恥ずかしそうにしてたけど、雰囲気に慣れてきたら「炭坑節」とか「花笠音頭」を見よう見まねで踊っていました。夜店でスーパーボールすくいもやりました。
共育フォーラム
渋谷で行われた「共育フォーラム」に行ってきました!
いつもお世話になっている志道先生をはじめ、素晴らしい先生方の熱い思いが込められたフォーラム、どんなお話が聞けるのかわくわくドキドキ

オープニングはダンス・空手演武・歌の発表。みなさんの何かに打ち込んでいる姿は本当に素敵ですキラキラ

続いて、カウンセラー・明治大学教授の諸冨祥彦先生の講演「こころの上手な育て方」。諸冨先生のわかりやすく楽しいお話に笑いっぱなしでした。周りの席の方との話し合いもしながら、あっという間の90分でした。
家庭で(特に両親が)心がけたい4つのポイント
 1. 弱音が吐ける家庭
 2. スキンシップ
 3. 肯定的な言葉(ごめんね・お願い・ありがとう)
 4. お願い上手になる(雰囲気を変えるとより効果的)

なるほど~、と思いました。ぜひこれからの生活に取り入れていきたいですは-と

お昼休みをはさんで、シンポジウム。志道先生、公立小学校のN先生、公立中学校のI先生のそれぞれのグループに分かれてのディスカッションとなりました。先生方の自己紹介で、N先生のエネルギッシュなお話ぶりと、小学校で起こっているショッキングな現状にひかれて、N先生のグループに参加しました。でも、志道先生、I先生のお話も聞きたかった!
N先生のグループには、小学校の先生方や小学生の親御さんたちがたくさんいて、それぞれに課題があるのだなぁ、と思いました。でも、子どもたちの成長を喜び、一生懸命に学校生活を送っている先生方がたくさんいらっしゃることに感動ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハートうちのムスメが小学校に入るのは3年後だけど、楽しい学校生活が送れるように、と願う気持ちでいっぱいです。

締めくくりは、牧師・カウンセラーの田中信生先生の講演「勇気を身につけて、最高の人生を歩こう」。田中先生は5年先まで講演の予定があるというものすごい方。そういった方の講演を聞くことができるなんて、恵まれています。
「最高の人生とは?」お金とか地位とか名誉とか数値的なものではなく、”being”その人がそこに存在することの素晴らしさ、自分自身を受け入れることの大切さを改めて教えていただきました。志道先生の講座を通じて学んできたことですが、田中先生の講演は本当に感動、というか打ちのめされました。

終了後、2次会にも参加しました。いろいろな体験を通して熱い思いを持っていらっしゃる方が一堂に会して、その中に私も参加させていただいたこと、本当にうれしく思いました。

そして誰よりも、私を快く送り出してくれたおとーさんとムスメ、本当にありがとうは-とあなたたちと一緒に生きていけることが、私にとっての「最高の人生」なのかなにっこり
アドラー心理学ベーシックコース 4日目
気がつけば、もうベーシックコースの最終回。

今日のテーマは、アドラー心理学の重要なキーワードである「共同体感覚」と「勇気づけ」、そして「教育に生かすアドラー心理学」。
前回、自分の心の内を受講者のみなさんの前で話したことで、とても気持ちが楽になりましたそして、2週間ほど前に感じていた漠然とした不安も薄れ、「私が私であること」を大切にしていきたいと思えるようになりました
講座の最後に、自分の短所を書き出し、他の受講者の方に長所に書き換えてもらう、というワークがありました。SMILEの時にも同じことをやって「自分のこんな所、あんな所が嫌い」といくつも書き出していたのですが、今回は「これと、これと・・・」3つ書いたところで手が止まりました。以前は短所だと思っていたことが、それほどでもないと思えるようになってきたかな。”ジャマイカ族”(じゃ、まぁ、いいかぁ)になれたかな(笑)

今回の講座も楽しくわかりやすく、心に響く内容をたくさん教えてくださった志道先生、本当にありがとうございました。一緒に受講してきたみなさんともお会いできて、様々なことを教えていただき、ありがとうございました。
自分なりに階段を一歩上れたかな、と思います。自分をしっかり受け入れよう。でも決して傲慢にならないように。次はSMILEリーダー養成講座にチャレンジしますbikkuri01がんばるぞ

ムスメは、今日はS先生に預かってもらいました。朝、事務所に着くと泣き出して「お母さんと一緒にいるの」私から離れられなかったので、しばらくはセミナールームの隣の部屋でS先生と遊んでもらいました。1時間ほどして落ち着いてきたら、「しまじろうのビデオ見に行こうか?」とS先生のご自宅へ。S先生のお宅には6年生のお姉ちゃんがいて(双子のお兄ちゃんは外出中)、お姉ちゃんがとてもよくムスメの面倒を見てくれたそうです。プールにも連れて行ってもらったとかbikkuri0117時過ぎに事務所に戻ってきたときは、お姉ちゃんと一緒でニコニコでした。今日一日ムスメがどのように過ごしたかスケジュール表までS先生からいただいて感激普通の託児では体験できないようなことができて、本当によかったねS先生、お姉ちゃん、本当にありがとうございました。スケジュール表は、今回の講座資料と一緒、大切な宝物です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。