虹と太陽と雪と
日記帳というか雑記帳というか…日々の生活をだらだら書いています。ムスメの成長記録が多いかも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ショック、反省
夕方、幼稚園の担任のM先生から電話がかかってきました。
午前中、幼稚園の畑に水やりに行っていた時、ムスメが同じクラスのNちゃんを押してしまい、Nちゃんは転んで顎を怪我してしまったとのこと。「大変申し訳ありませんでした」と謝るしかありませんでした。
ムスメは昼寝中。起きてから「おかーさんにお話してくれるかな?」と聞いてみました。
「Nちゃんを押しちゃったの?」「押しちゃったの。」
「Nちゃん、どうだった?」「えーんえーんって泣いちゃった。」
「Nちゃん、お怪我しちゃったね。」「・・・」
「どうして押しちゃったのかな?」「・・・」
「お友達を押したり叩いたりしたらいけないよね。」「うるうる(ぐすん)」
・・・ムスメも悪気はなく、ついふざけてしまったようなのですが、事の重大さに気付いたようです。

私もこのところ、疲れから、ムスメに「早くしなさい怒る」「何やってるの怒る」ときつくあたってしまうことが多く、ムスメの気持ちを受け止めてあげることができていませんでした。私の態度も、ムスメの行動に影響を与えてしまっていたのではないか、と反省しています。
スポンサーサイト
大活躍
しばらく更新をサボってました汗
ムスメは相変わらず元気いっぱいで幼稚園に通っています。梅雨時とはいえ、外遊びできる日が多いので喜んで遊んでいます。靴や靴下、スカートやブラウス、時にはパンツまで泥んこにしながら汗とか
あまりにも汚れがひどいときは「なんでこんなに汚してきたの怒る」とキレてしまったこともありましたが汗めいっぱい外遊びをさせてくれる幼稚園を選んだのは私たち親なのよね汗;

そんな毎日にこれ!
DSCN0893.jpg

固形石鹸と洗濯板が大活躍です。一緒に役員をやっているMちゃんのママが教えてくれました。泥んこ汚れがみるみる落ちるキラキラ
きれいに洗えたら達成感が味わえて、ムスメの泥んこ汚れが気にならなくなりました。
思いがけないプレゼント 2
幼稚園からの帰り道、家まであと少しというところで、近所のおじいさんに呼び止められました。
「おじょうちゃん、幼稚園行ってたの?」モジモジするムスメの代わりに私が「はい、今帰ってきたところです」と答えました。
おじいさんの足元には、かごいっぱいの枇杷キラキラ「ひとつ食べてみる?」と聞かれると、すかさず「食べるbikkuri01
タイワンリスやアライグマに食べられてしまうので、おじいさんはちょうど枇杷の実をとっていたのだそうです。
今シーズン枇杷のおいしさに目覚めたムスメは夢中でパクパク。幼稚園でめいっぱい遊んで、のどが渇いておなかもすいてきたところだったので、とっても嬉しいおやつとなりましたにっこり
パパママ懇親会
今日は幼稚園の年少、つくし組とたんぽぽ組の保護者懇親会でした。つくし組役員のIちゃんママと私、たんぽぽ組役員のNくんパパとMちゃんママで協力し合い、準備を進めてきました。
今日はほとんどのお母さん方とお父さん3人も参加。園児の弟くん、妹ちゃんたちも何人か来てくれました。
園で契約している給食弁当お弁当、オードブル、お菓子、お茶を囲んで、大人数でのランチといった感じ。和気あいあいbikkuri01あっちこっちでおしゃべりに花が咲き、とても楽しい会となりました音符私はつくし組のママたちとおしゃべり。ムスメと仲良しのMちゃんママともお話しして、Mちゃんも家でムスメの話をしてるそうで嬉しかったは-と年長にお兄ちゃん・お姉ちゃんがいるママたちからは、去年の海水浴や遠足・運動会の話を聞けて参考になりました。それぞれの子どものこと、幼稚園の先生のこと、いろいろお話して、あっという間の楽しい時間でしたにっこり

こういう行事にかかわるのは久しぶり。子どもを産んでからは初めてです。無事に終わってホッとしましたにっこり
わかってる!?
ここ2ヶ月ほど、ムスメは興奮するとキャーキャー大声を出すようになりましたjumee☆faceA151特に朝とか休日、おとーさんがいるとき。家の中でも、外出先でも、ちょっとしたきっかけで甲高い声をあげるので、正直イライラしてしまいます。
初めは「大きい声出さないで」「やめなさい」と言っているのですが、イライラが募ってくると「うるさいよ怒る」「やめなさいって言ってるでしょ怒る」と私も声を荒げてしまう。そして後悔・・・
なんとかこの悪循環から抜け出したい、と思って、いろいろ考えを巡らせて・・・2月にSMILEを受講してから忘れてしまっていることがたくさんありました汗とかまた栃木県で幼稚園を経営されている鈴木稔先生のブログを読んでいてドンピシャリbikkuri01なことが書いてあり、さっそく実行することにしました。

朝、キャーjumee☆faceA151が始まったら、毅然とした態度でムスメを呼び、しゃがんでムスメと目線を合わせ、「大きい声を出しちゃいけないよ。(出かける予定があれば)大きい声を出したら、お出かけしないよ。」と言い、「大きい声を出さないお約束をしようね。」と指切りげんまんをします。おとーさんとも指切りげんまんをします。また買い物や外食に出かけるときは、事前に「大きい声を出したら、お家に帰るからね。」と言って約束します。
2週間ほど続けました。ムスメは外出先ではほとんど大きい声を出さなくなりましたにっこり家では、大声を出しかけて、自分でも気がついてトーンダウンおちこみするようになってきました。夕方になると、つい気がゆるむのか、キャーキャー言い出してしまうこともありますが、ムスメなりに考えて行動しているようです。
ムスメはちゃんと伝えればわかってくれるにっこり志道先生、稔先生、ありがとうございますは-とという気持ちでいっぱいになりました。

今朝、ムスメが独り言「大きい声出したら、おうち帰るよ」・・・私の真似かい汗;おかーさんが言っていることはわかってるんだよね。おかーさんの思いもわかっておくれ汗とか
同窓会
今日は私の卒業した大学の同窓会に行ってきました。
学科単位での同窓会なのでこぢんまりとしていて、とても居心地のいい会です。卒業以来、出産直前を除いて毎年出席しています。役員をやったこともありました汗
今年も同期の友人たちが集まりました。人数は少なかったけど、「久しぶり!」「元気?」と声を掛け合うと学生時代の気分に戻れます音符「しまりすちゃん」と名前で呼んでもらえることのうれしさbikkuri01
母校で准教授となり研究や後輩となる学生の指導をしている子、液晶ディスプレイの研究開発一筋・遠方からわざわざ駆け付けた子、他大学ではあるけれど研究・学生の指導をしながら赤ちゃんを産んだばかりの子、それぞれキャリアや今の立場は違うけど、学生時代に楽しい時間を共有した友達とこうしてつながりを持てるって幸せなことだなぁキラキラ
ほかの友達もどうしているかなぁ。またみんなで会いたいなふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
違う学年の同窓生の方ともお話したり、一緒に役員をやった先輩とも久しぶりに再会できたり、楽しい時間でした。
このところ、ムスメが幼稚園に入ったことで一息ついてしまっていたけど、のんびりしている場合じゃない!私も一歩前に踏み出さなくちゃbikkuri01

そして、毎年快く送り出してくれるおとーさんとムスメにも感謝は-ときょうは(も?)おとーさんと一緒に滑り台で遊んできたそうです。大きい滑り台も自分ひとりで滑れるようになって自身がついたみたいピース「滑り台しゅるしゅる滑った!」「楽しかったよ!」といっぱい話してくれました。
タマネギ&じゃがいも収穫
今日は先生方の研修で幼稚園が休み。ムスメと2人で私の実家へ行きました。
おばあちゃん(私の母)は趣味で畑で野菜を作っています。しょっちゅう新鮮でおいしくて安全(完全無農薬)な旬の野菜を頂いて幸せですは-と
ムスメは畑が大好きbikkuri01今回も張り切って畑へ行きました。
まずはタマネギの収穫。
DSCN0850.jpg

タマネギはそこそこ手ごたえがあって面白いように抜けます。絵本のセリフを真似て「うんとこしょ、どっこいしょ」たくさん収穫できましたにっこり
次はじゃがいも。
DSCN0851.jpg

今度はおばあちゃんが茎を引き抜いてから、ムスメが土の中からごろごろ出てくるじゃがいもを拾います。北あかり・メークイン・アンデスと3種類、形や色がそれぞれ違うおイモに興味津々。また土の中からアリやダンゴムシが出てきて、”虫愛づる姫君”のムスメはさらに大興奮上
ほかにも、出来始めたばかりのピーマンを採ったり、おばあちゃんが採ってくれたフキで遊んだり、十分堪能してきました。
実家に戻ってから、おばあちゃんと一緒にポテトサラダを作りました。自分で採った野菜でおいしいサラダができる。こういう「食育」が経験できることは本当にありがたいと思います。

元気です!
怪我から一夜明けた昨日の朝、ムスメは起きてきてすっきりした表情。傷を痛がる様子もないので、普段通り幼稚園に行きました。
登園前、園長先生から電話がかかってきて、とても心配してくださって、治療費は幼稚園が払ってくれるというお話もしました。
幼稚園に着くと、担任のM先生も「申し訳ありませんでした」と丁重に謝ってくださり、ムスメの様子を心配してくれました。M先生が「今日、外遊びなんですけど、○○ちゃんはあまり動かないほうがいいですよね?」と言ってくださったのですが、「たぶん動き回ります(^^; 傷口を触らないように、様子を見ていてください」とお願いしてきました。
そして、午後迎えに行くと、普段通り滑り台で大はしゃぎのムスメにっこり真っ白なはずの夏帽子は泥だらけになってしまっていました汗M先生も苦笑しながら「いつも通り、滑り台まで走って行きました」・・・やっぱり汗とか怪我したところを痛がる様子もなかったそうです。
家に帰ってきても、普段と変わらず。録画してあった「プリキュア5」を見て、満足したら昼寝zzz大人たちの心配をよそに元気いっぱい、相変わらずマイペースなムスメ汗とか

今日も元気に幼稚園に行きました。雨が降ったりやんだりだったので、外で遊べなかったのは残念そうだったけど、楽しく過ごしたようですにっこり
今日は、またM先生がバス乗車当番だったので、園長先生がつくし組の教室で子どたちを見ていてくださいました。
家に帰る途中、M先生が乗ったバスとすれちがいました。「あ、バス!」と気がついたムスメ。「M先生だよ」と言うとバスに向けてバイバイして、M先生も手を振り返してくれて、バスが見えなくなるまでずっと見送っていました。ムスメの笑顔がキラキラキラキラ輝いてましたにっこり
怪我しちゃった
昨日から梅雨に入り、今日は朝から雨傘
午後、幼稚園にムスメを迎えに行くと、子どもたちは教室で遊んでいました。担任のM先生はバス乗車当番で不在。隣の教室の年長さんの先生が時折様子を見てくれていました。年長さんもつくし組の教室に出たり入ったり。
ムスメに「おうち帰ろうね」と声をかけ、かばんを持って出てくるのをしばらく待っていると、号泣しながら教室を出てきました。年長さんやほかのお友達が「血が出てるよ」「怪我しちゃったんじゃない」と口々に。ムスメは私に抱きついて泣きじゃくる。右耳の上あたりから確かに血が出ている汗とか
年長さんの先生が状況を確認してくださって、ムスメがお友達とハグしてじゃれついているうちに転んでしまい、頭を打ったようだ、とわかりました。
ちょうど同じタイミングでお迎えに来ていたNちゃんのママが、私たちを車でうちまで送ってくれました。
帰宅して、ムスメを落ち着かせてから病院へ。やはり頭、右耳の上が3センチ弱パックリ切れていました・・・汗傷口を消毒して、麻酔の注射を打たれました。「おかーさん」と心細そうにさめざめと泣くムスメ。切ないです泣き顔結局5針縫いました。涙がぼろぼろこぼれていたけど、大騒ぎせず頑張って痛みをこらえていました。
一週間後に抜糸だそうです。

子どもの生活に怪我はつきものだけど、いざその状況に置かれると辛いねぇ泣き顔
くりはま花の国
久しぶりに朝からいい天気太陽ということで、くりはま花の国に遊びに行きました。
冒険広場に着くと、まずは小さい子用の滑り台。このところ、幼稚園ではしょっちゅう滑り台で遊んでいるので、今日もガンガン滑る滑る急ぐ混雑してきたので、大きいローラー滑り台の方を指さして「あっちの滑り台が空いてるよ」と言うと移動しました。ローラー滑り台の上までは、アスレチック風の遊具を登っていきます。最初はこわごわおとーさんと手をつなぎながら登りましたが、途中の丸太の吊り橋は一人ですいすい音符前は怖がってできなかった遊びが、幼稚園に行くようになってどんどんできるようになりました。成長したなぁにっこりローラー滑り台をおとーさんと一緒に滑って大喜びでした上
お昼ご飯をはさみながら、ローラー滑り台は計3回、小さい滑り台とゴジラ滑り台は数え切れないほど滑りました急ぐ楽しくてしょうがなかったみたいにっこり

ポピー園にも行きましたが、「疲れちゃったの汗おとーさん、抱っこ」と甘えて、ほとんど歩かなかった。滑り台で体力を使い果たしました汗とか
P6011050.jpg

ポピーは終盤でしたが、きれいでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。