虹と太陽と雪と
日記帳というか雑記帳というか…日々の生活をだらだら書いています。ムスメの成長記録が多いかも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
個人面談
幼稚園の個人面談に行きました。送り迎えのときに先生に挨拶したり、ちょこっと話したりすることはあっても、なかなかじっくり話ができなかったので、この機会を楽しみにしてました。
幼稚園でのムスメの様子は・・・楽しそう<に過ごしていて、特に外遊びの時間になると真っ先に滑り台に行く急ぐただ、自分からお友達の名前を呼んだり話しかけたりすることがまだない、ということでした。先生から「おうちで幼稚園のお話をしてますか?」と聞かれたので、家ではこのところお友達の名前がよく出てきて、帰りのバスのコースまで覚えて「□□くん、赤コース」「△△ちゃん、白コース」と言っていることをお話しました。
行動面では、着替えなどは時間をかければ一人でできるけど、集団生活では遅れをとってしまうので先生が手伝うこともある、とのことでした。また、登園してまず「おはようブック」にシールを貼る、次に着替え、という段階で先生が声をかけてからやっと次の行動に移る、という状態だとか。それと、トイレにはみんなと一緒に行けるけど、最初の頃は不安だったのか用を足すときに先生と手をつないでもらっていたら、このごろは手をつないでもらうのが習慣になってしまっているようです。
・・・うーむ。毎日楽しく通っていて、もうすっかりなじんだよね、なんて私は思ってしまっていたのだけど、まだまだムスメの中では緊張がほぐれてはいないみたい。
「入園してまだ2ヶ月弱ですから、これからですよね」と先生とお話して帰ってきました。
先生の目から見たら、積極的でテキパキ行動できる子と比べると、ムスメはちょっと遅れているのかな?でも、私から見れば、幼稚園に入ってから着替えも自分でできるようになってきたし、お友達の名前もクラスのみんな覚えたし、成長してるよね。ムスメなりの成長のペースがあるのだから、じっくり見守っていこうは-と
スポンサーサイト
久しぶりの頭痛
昨日から、幼稚園の個人面談のため午前保育。しばらくお弁当から解放されると気がゆるんだのか、頭痛でダウンしてしまいました
おとーさんに会社をやすんでもらって、ムスメの送り迎えをお願いしました。
朝、教室まで行って、上履きを履いたら「おとーさんも(教室に)入って」って言ったんだって(笑)私にはそんなこと言ったことありません。
帰りは、金曜日なので上履きや体操着など持ち帰ってくるものがたくさんあるし、一週間の疲れもあってか、荷物はすべておとーさんのリュックの中、ムスメはおとーさんに肩車されて帰ってきましたおとーさんに甘えられて、うれしそうでした
保育参観
幼稚園の保育参観に行ってきました。
大勢のお父さん、お母さんが教室に入り、そわそわ落ち着かない子どもたち。ムスメも私を見つけてニッコリにっこり
でも、M先生がオルガンを弾くと、みんな元気に歌い始めました。大きな声で歌ってるムスメ。ピノキオ教室のときの、あのテンションです汗とか楽しい歌や、手遊びを見せてくれました音符ただ、いつもやんちゃなMくんの様子がいつもと違う?お母さんがすぐ近くにいるのでフニャフニャになっちゃってました(笑)
次にみんなでトイレ。廊下に順番に並んで座って待つ。はずなんだけど、ムスメはだんだん調子に乗ってきて立ったり座ったり汗最近仲良しのMちゃんと隣に座ってちょっかいを出しあったり、Mちゃんのお父さんがカメラを構えると一緒にピースピースして写真を撮ってもらってるし汗;
また教室に戻って紅白帽をかぶってから、今度は外遊び。廊下に背の順に並びました。またまた調子に乗ってるムスメは、斜め前のSくんとハグbikkuri01してるかと思ったら2人して転がって、Sくんが泣いてしまいましたえーんお友達を泣かすなって汗とか
園庭に出ると、ムスメは私のことなど気にも留めず、滑り台へ一直線急ぐお父さん、お母さんと離れたくなくて泣いちゃってるお友達とは対照的です汗とか
ここで保育参観は終了となり、私は役員の用事があったのでムスメにバイバイしました。ちょっとテンション上がってた上みたいだけど、楽しそうに歌ったり遊んだりしているところ、お友達とハグする意外な一面も見られてよかったは-と
おとーさんがお迎え
GWの出勤の代休で、今日はおとーさんはお休み。というわけで、おとーさんに幼稚園のお迎えをお願いしました。その間に私は美容院へ音符

おとーさんが教室に迎えに行くと、「誰のお父さん?誰のお父さん?」と、つくし組のお友達に囲まれたらしい(笑)その中にムスメも混じっていたとか汗とかムスメが帰り支度をしている間も、お友達にいろいろ話しかけられて楽しかったみたい。ムスメがCちゃんとバイバイのハイタッチをしていたのも、おとーさんにとっては新鮮にうつったようですにっこり
たまにはこうしておとーさんに迎えに行ってもらうのもいいかなは-と
おとーさんの実家とサンリオピューロランド
昨日、おとーさんの実家に遊びに行きました。じいじとばあば(おとーさんの両親)に会うのはお正月以来。とっても喜んでくれましたにっこり
ばあばは以前保育園に勤めていたので子どもの扱いに慣れていて、遊びに行くとムスメはいつもたくさん遊んでもらいます。今回もボールや車のおもちゃで遊んでもらい、トイレも着替えも「ばあば、ばあばは-と」とすっかり甘えてました。
おとーさんの実家の近所には湧き水がわき小川が流れる公園があります。そこにムスメとばあばと私の3人で散歩に行きました。いつもは鯉がたくさんいるらしいのですが、この日は見当たらない・・・ポツポツ雨も降ってきたので、すぐに帰りました。残念。

一泊して、今日はサンリオピューロランドへ。入場してすぐにウサハナのショーを見ました。ウサハナのバースデーパーティーという設定だったので、はじめは5月生まれのお友達が踊っているのを遠巻きに眺めていましたが、途中から「5月生まれ以外のお友達もどうぞ」となると、張り切ってジャンプしたり手を上げたりとノリノリ音符
ショーを見終わって、キティズハウスへキティちゃんかわいらしいインテリアにムスメは大喜び。最後にキティちゃんと一緒に写真を撮ってもらったときは、ちょっと緊張気味でした。
次はボートライドに乗りました。いろんなキャラクターが出てきて楽しんでいました。一番喜んでいたのはやっぱりキティちゃんキティちゃんは-と
ゲームコーナーで少し時間をつぶして、パレードを見ました。レーザー光線での演出は屋内テーマパークならでは。キャラクターたちが次々に出てきて、キティちゃんはなんとゴンドラに乗って登場!ムスメの目は釘付けでしたキラキラダンサーたちのアクロバチックな演技にも興味津々bikkuri01
ピューロランドは一昨年も来たことがあり、今回2回目だったのですが、やっぱりいろいろわかるようになって楽しめたようですにっこり
初めての遠足
今日はムスメの幼稚園の遠足でした。いいお天気で遠足日和太陽行き先は、幼稚園のすぐそばの園児専用の自然広場。近いです汗とか
園児のみの遠足だったので、ムスメの話や幼稚園のHPから推測すると・・・
 お兄さん、お姉さんと手をつないで歩いていった。
 年中のお姉さんたちと一緒に写真を撮ってもらった
 園児みんなでお弁当。おいしかったは-と
お土産に葉っぱを持って帰ってきました。「おかーさん、見て。おさかな!」魚の形に見えたんだねにっこり
これから園外保育に出かけることがたくさんあります。いろんな経験をして楽しんできてほしいな。
紅白帽の行方
先週の連休中、同じクラスのIちゃんのママからメールをもらいました。「○○ちゃん、紅白帽持ち帰ってないよねうちの子が持ってきちゃった」確かに、紅白帽はなかったです。Iちゃんのママからのメールで気付いた私もボケてますが
Iちゃんとムスメは隣の席なので、体操着袋にしまうときにまぎれちゃったのでしょう。
休み明けに、Iちゃんがムスメの紅白帽を持ってきてくれました

そして今日、ムスメが持って帰ってきた体操着袋を見て、紅白帽があるぞと、よく見たらIちゃんの名前が今度は間違えて持ってきちゃったのねムスメの帽子は、またIちゃんのおうちへ
来週こそは、自分の帽子を持ち帰ろうね
動物園へ行こう!
連休に入ってたっぷり寝たら、ムスメの風邪は回復して、パワーをもてあまし気味汗とか今日は金沢動物園へ行くことにしました音符
連休真っ只中で、駐車場へ入るまでが渋滞していたので、ムスメとおとーさんは先に中に入っててもらいました。ムスメはおとーさんと2人でいる間は、キリンきりんを見て喜び、カブトムシカブトムシエリアでなぜかカブトムシの標本に興味津々だったそうです。コアラペネロペはあまり動きがないので印象に残らなかったみたい。
私も合流してからはカンガルーを見に行きました。15頭ぐらいいたので見ていて楽しかったみたいにっこりテナガザルも動き回るし「ホーッ」って大きな声を出すし、結構長い時間見入っていました。
ゾウにも大興奮bikkuri01
P5040874.jpg

本物のゾウを見るのは初めて。大きくて、長い鼻を器用に動かして草を食べている姿にくぎづけでした。ゾウの展示のそばでは、係員の人がゾウの牙(数年前に折れてしまったそうです)を見せてくれていました。実際にムスメとおとーさんに持たせてくれて、結構重たかったらしい。
ヒツジやヤギ、ポニーも喜んで見てました。夕方まで目いっぱい楽しんでいてよかったにっこり
垣間見える幼稚園生活
ちょっと言葉が遅めのムスメ。でも幼稚園に行くようになり、いろいろ話すようになりましたにっこり
椅子に座って足をドタバタさせながら「○○ちゃん(自分の名前)、ドンドンしちゃいけません」・・・それって担任のM先生の真似?トイレや洗面所に行くように促すと「これからトイレに行きます。静かに、走らない、お約束。」これもM先生の真似みたい(笑)。「Mくん、いけない」Mくんっていうヤンチャな男の子がいるんだね。
遊んでいたときの様子も話すようになりました。「お砂場でCちゃんはお団子作ったの。○○ちゃん(自分の名前)はお肉作った。」なんでお肉?汗とかでも、楽しかったんだねにっこり
他にもたくさんのお友達の名前が出てきたり、M先生が出席をとる真似をしたり、と幼稚園での様子が垣間見えます。一番名前が出てくるのは上のMくん。インパクト強かったのかな。
柏餅
先週の風邪がまだ治りきってないムスメ。朝はわりと食欲があったのですが、幼稚園でお弁当はあまり食べなかったようですおちこみ今日は園児全員に柏餅が配られたそうなのですが、全く手をつけずに持ち帰ってきました
でも、家についてしばらくすると「おなか空いちゃったbikkuri01」そこで「柏餅持って帰ってきたよね。食べたら?」と出してみると「おいしいにっこり」とパクつき、あっという間に、なぜかお餅の部分だけきれいに食べて、柏の葉っぱの上にあんこだけが残ってる汗とか「あんこも甘くておいしいよ」と言うとちょっとずつ口にして、結局半分ぐらい食べました。変な食べ方だったので、おとーさんと笑っちゃいました。
人間関係講座
久里浜のエンカレッジ広場事務所で「人間関係講座」を受講してきました。
受講者5人の和気藹々とした雰囲気で、志道先生のお話はもちろん、みなさんのお話に引き込まれ、あっという間の2時間半でしたにっこり
セラピスト養成講座を修了された方は修了後「突き抜けた」「無駄なものをそぎ落とした」「進むべき道に進める」「自然に行動に移せる」と口々におっしゃっていて、何なんでしょう?その講座は?興味津々ですキラキラちょっと遠いけど、遠すぎて手が届かないというほどではないところの目標ができました。2~3年後にはセラピスト養成講座を受けてみたい、それまでにはベーシックやSMILEリーダーを段階を追って受講して自分磨きキラキラをしていきたい、と思いました。
今日の講座の終盤に志道先生のセラピー。これまで何度か受けたセラピーは穏やかな情景をイメージするものでしたが、今日は子どもの頃の悲しかった・悔しかった思い出。小学校3、4年生の頃の友達とのトラブルを思い出して、呼吸は浅くなりずっしり重たい気持ちになりました泣き顔しかし、それから志道先生と養成講座修了者が、私のインナーチャイルドを分析してくださいました絵文字名を入力してください私は私らしくふるまえばいい、とお言葉を頂き、すっきりした気持ちになりました。と同時に「これがセラピーなんだ」とちょっと入り口を見せていただいた気がします。
マイミクまこっちゃんとガオーくんに1ヶ月ぶりに再会は-とこういう機会に会えるお友達がいるというのは、本当にありがたいことです。ガオーくんも3歳になって、いっぱいおしゃべりしてくれたねにっこり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。