虹と太陽と雪と
日記帳というか雑記帳というか…日々の生活をだらだら書いています。ムスメの成長記録が多いかも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハーブ講座
友人のむつきちゃんのハーブ講座葉に行ってきました。
おいしいハーブティーやお菓子をいただきながら、ハーブの歴史やいろいろな効能を教えてもらい、初めて知ることばっかりで楽しかったですbikkuri01アロマオイルを使った虫除けスプレーも簡単にできて、早速使います笑い。むつきちゃん、すごく勉強してるんだなぁ。お疲れ様でした。どうもありがとうふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

明日からムスメは夏休み浮き輪めいっぱい楽しもうねbikkuri01
スポンサーサイト
志道先生の講演会
「子育てを楽しくする方法」と題した、志道先生の講演会に行ってきました。
会場には100人以上の子育て中のママたちbikkuri01子どもたちもたくさんいて、とってもにぎやか音符
まこっちゃん&ガオーくんや、今までの講座・講演会で知り合えた人たちにもたくさん会えましたにっこり

講演会の最初はワーク。「初対面の人5人と話して共通点を見つける」というものでした。初めて会う5人の人と話をするというのは結構難しいものです・・・汗とか続いて「言葉を発しないで(ノンバーバルコミュニケーション)血液型ごとのグループに分かれて、さらに誕生日順に並ぶ」ワーク。その結果、A型・12月28日生まれの私は一番後ろの席に座ることに汗;
講演会は、「感じる心を大切に」「間違っている人はいない」「ありのままを受け入れよう」という、これまでの講座で教わったキーワードがいろいろ、改めて心に刻もうと思いました。
そして、セラピスト養成講座1期生のこころさんもスピーチ。学んだことを実践されている人の言葉は重みがありました。
今回も、笑ったり泣いたり、あったかい気持ちになれた素敵な講演会でした。一番後ろから、全体の雰囲気が見えたのは、実は良かったのかもニコニコ。 正面

志道先生のところで勉強するようになって、心がどんどん軽くなってきました。まだまだ、つまらないことでムスメを叱ってしまうこと、おとーさんに八つ当たりしてしまうこともあるけど汗とか、自分を変えたい、輝いて生きたいと改めて思います。
ユーモアと笑いのワークショップ
11日・12日の2日間、ヒューマン・ギルドで、ペルグリーノ博士の「ユーモアと笑いのワークショップ」を受講しました。
8月のSMILEリーダー養成講座のときに、「もっとユーモアがあるとよかったね」と志道先生からアドバイスを頂き、「どんなふうにユーモアを身につけたらいいんだろう?」と思っていたところ、ヒューマン・ギルドのニュースレターにワークショップの案内が。ヒューマン・ギルドへ行くのも、岩井先生とペルグリーノ博士にお会いするのも初めてで、無謀なチャレンジかな、とも思いましたが、受講することにしました。

1日目は、ユーモアの理論・タイプといった理論的な話や、「このユーモアを使った意図とは?またユーモアを使ったことによってどんな効果があったか?」を考え、グループ討議するなど、かなり難しく感じられ、頭の上にはいくつものはてながありました。西洋ならではのジョークで「何が面白いんだろう?」と思ってしまったせいもあるかもしれません。
2日目は、カウンセリングのどのような場面で、どのようなユーモアを使ったか、具体例がいくつも出されて、少しずつユーモアを使う意図・効果がわかってきました。
また、2日間とも最後の1時間はペルグリーノ博士によるデモンストレーション(公開カウンセリング)が行われ、博士の絶妙なタイミングと内容のユーモアにより、クライアントの緊張がほぐれ、問題を明確化して解決する方向へ導かれる様子を目の当たりにしました。
まだまだ講座の内容を消化しきれていないのですが、ユーモアが人との関係において潤滑油の役割となる、ということが理論的にわかってきました。これから私はどういう方向に進むか、まだはっきりしていませんが、今回の講座で学んだことを少しでも生かせれば、と思っています。

ペルグリーノ博士、岩井先生、通訳の埴原さん、そして一緒に受講してたくさんアドバイスをくださった皆さん、どうもありがとうございました。

いやぁ、それにしてもSMILEリーダー養成講座以来1か月ぶりにしっかりお勉強したので、肩がこった、ならぬ、頭(脳)がこった状態です汗
神楽坂まで片道2時間という道のりも結構疲れました汗とか葉山の田舎暮らしにすっかりなじんでいるので、久しぶりの都心は息苦しいorz東京には空がないおちこみ土もないおちこみ
でも、楽しかったのはランチの時間音符1日目の昼食はインドカレーを焼きたてのナンと一緒に食べました。おいしかったにっこり2日目の牡蠣天そばもおいしかったは-と
SMILEリーダー養成講座
22日・23日と、SMILEリーダー養成講座を受講しました(本当は24日まで3日間の予定だったけど、トントン拍子に進んで2日間で終了!)。
今回の受講生は私を含めて4人。「講座」とはなっているものの、それぞれが30分×2回のリーダー体験をして志道先生やほかの受講生からアドバイスをもらう、という形式。
私の場合は・・・いやぁ、しっかり弱点を突かれました汗とかほかの受講生の皆さんが井戸端会議状態になり(もちろんこれは仕込みあり)アタフタしてしまいましたorz

でも、今回の経験で、本当に「相互尊敬・相互信頼」を体感できました。SMILEリーダーになるためだけじゃなく、普段の家族との生活、いろいろな人との関わりに生かせることを学ばせていただきました。今回も、一緒に受講した皆さんとは、出会うべくして出会えたのかな。ご縁に感謝は-とです。

志道先生やほかの受講生の方が「笑顔がよかった」と言ってくださってうれしかったは-と私、笑えてたんだにっこり大学4年の教育実習のときは、中学生に「先生が緊張してるのがわかった」「怖かった」と散々だったもんなぁ汗

近い将来、SMILEリーダー試験を受けることになると思います。それと、「セラピスト養成講座」を受講する覚悟が決まりました。自分をさらけ出し、余分なものを取り払って、新しい自分に出会いたいなぁキラキラ
共育フォーラム
渋谷で行われた「共育フォーラム」に行ってきました!
いつもお世話になっている志道先生をはじめ、素晴らしい先生方の熱い思いが込められたフォーラム、どんなお話が聞けるのかわくわくドキドキ

オープニングはダンス・空手演武・歌の発表。みなさんの何かに打ち込んでいる姿は本当に素敵ですキラキラ

続いて、カウンセラー・明治大学教授の諸冨祥彦先生の講演「こころの上手な育て方」。諸冨先生のわかりやすく楽しいお話に笑いっぱなしでした。周りの席の方との話し合いもしながら、あっという間の90分でした。
家庭で(特に両親が)心がけたい4つのポイント
 1. 弱音が吐ける家庭
 2. スキンシップ
 3. 肯定的な言葉(ごめんね・お願い・ありがとう)
 4. お願い上手になる(雰囲気を変えるとより効果的)

なるほど~、と思いました。ぜひこれからの生活に取り入れていきたいですは-と

お昼休みをはさんで、シンポジウム。志道先生、公立小学校のN先生、公立中学校のI先生のそれぞれのグループに分かれてのディスカッションとなりました。先生方の自己紹介で、N先生のエネルギッシュなお話ぶりと、小学校で起こっているショッキングな現状にひかれて、N先生のグループに参加しました。でも、志道先生、I先生のお話も聞きたかった!
N先生のグループには、小学校の先生方や小学生の親御さんたちがたくさんいて、それぞれに課題があるのだなぁ、と思いました。でも、子どもたちの成長を喜び、一生懸命に学校生活を送っている先生方がたくさんいらっしゃることに感動ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハートうちのムスメが小学校に入るのは3年後だけど、楽しい学校生活が送れるように、と願う気持ちでいっぱいです。

締めくくりは、牧師・カウンセラーの田中信生先生の講演「勇気を身につけて、最高の人生を歩こう」。田中先生は5年先まで講演の予定があるというものすごい方。そういった方の講演を聞くことができるなんて、恵まれています。
「最高の人生とは?」お金とか地位とか名誉とか数値的なものではなく、”being”その人がそこに存在することの素晴らしさ、自分自身を受け入れることの大切さを改めて教えていただきました。志道先生の講座を通じて学んできたことですが、田中先生の講演は本当に感動、というか打ちのめされました。

終了後、2次会にも参加しました。いろいろな体験を通して熱い思いを持っていらっしゃる方が一堂に会して、その中に私も参加させていただいたこと、本当にうれしく思いました。

そして誰よりも、私を快く送り出してくれたおとーさんとムスメ、本当にありがとうは-とあなたたちと一緒に生きていけることが、私にとっての「最高の人生」なのかなにっこり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。